初春のお慶びを申し上げます

年末年始の寒波など今年は厳しい冬の到来となりました。

今日は七草、遅い新年のご挨拶となりましたが、今年も宜しくお願い申し上げます。

数年ぶりの大雪で、スキー場はベストコンディション、寒さ厳しい中でもかなりの賑わいがあったようです。

また、こんなに雪深い時でも神社にお越しになるお客様も多く、奥社の参道も細く道がついております。雪の杉並木の美しさは圧巻ですが、お社付近は雪崩の危険もございます。冬季は随神門までの参拝をお願い致します。

なお、奥社の御祭神は、御分霊御動座祭が本日斎行され、中社社殿に御動座されます。これにより、中社社殿で三体の神様のお参りが出来ることになりますので、ご無理のないご参拝をお願いします。防寒対策、特にお履き物にはご留意くださいませ。

当館は今年も引き続き感染症対策のため、組数、人数の制限を致しております。貸切風呂、お食事処の分散化など安心してご利用いただけます。皆様のお越しをお待ちしております。